1. HOME>
  2. プレス情報>
  3. プレスリリース(2013)>
  4. 2013年3月14日

2013年3月14日

F5ネットワークス、次世代BYOD向けソリューション「F5 Mobile App Manager」を発表。「BYOD 2.0」で従業員の生産性向上とワークスタイルの変革を支援

個人所有の端末から企業のコンテンツやアプリケーションへのセキュアで柔軟なアクセス、データ保護に関するポリシー適用を強化

F5ネットワークスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:アリイ・ヒロシ、以下F5)は、モバイル・アプリケーション管理ソリューション「F5® Mobile App Manager」を発表しました。F5 Mobile App Managerは、従業員の個人所有のモバイル端末から業務用のアプリケーションとデータへのセキュアで柔軟なアクセスを提供し、従業員側では端末内の個人的な情報やデータをそのまま利用・管理できるソリューションです。この製品により、企業のより安全かつコスト効率の高い最先端のBYOD 2.0への取り組みをサポートします。

F5 Mobile App Managerは、MDM(モバイルデバイス管理:Mobile Device Management)などの管理された端末から企業アプリケーションと社内ネットワークを安全に接続する、これまでのBYODソリューション(BYOD 1.0)とは根本的に異なり、個人のモバイル端末全体ではなく、端末上にある企業コンテンツとアプリケーション部分のみを管理できます。

またIT部門はF5 Mobile App Managerを導入することで、従業員の個人所有端末の管理にかかる負担と責任を軽減し、さらに従業員の個人所有端末からのネットワークへのアクセス、アクセスの追跡、脅威と脆弱性の監視、企業情報の保護が可能になります。

F5 Mobile App Managerの特長と詳細は以下の通りです。

  • 高い管理性
    F5 Mobile App Managerは、企業アプリケーションとデータ向けに優れた保護機能を提供し、さらに端末管理とポリシー制御を大幅に簡素化します。IT部門は管理コンソールを通じて、端末の個人単位またはグループ単位での管理、端末上のアプリケーションやデータの追加/削除、端末全体ではなくセキュアなスペースのみのロック/削除などが可能になります。
  • 豊富な端末とアプリケーションのサポート
    F5 Mobile App ManagerはアップルのiOS、グーグルのAndroid両方のモバイル端末に対応した、シンプルで操作の容易なソリューションで、さらにPINと暗号化による企業アプリケーションへのセキュアなアクセスを可能にします。対象となる企業アプリケーションには、会社の電子メール、セキュアなウェブブラウザ、企業アプリケーション、アプリケーション・ストアなどからダウンロードできるコンテンツが含まれます。
  • セキュリティの向上
    F5 Mobile App ManagerのApp Wrapper機能により、IT部門は従業員のモバイル端末内にある自社開発やサードパーティのアプリケーションを素早くかつ簡単に保護できます。またBIG-IP Access Policy Manager™(BIG-IP APM™)と併用することで、企業アプリケーションへのセキュアなVPNを作成することも可能です。BIG-IP APMは個人情報をオンプレミス環境で利用するため、従業員に関する情報は社外に漏れず、個人情報漏えいのリスクは最小限に抑えられます
  • ユーザ エクスペリエンスの強化
    個人端末に対する勤務先のIT部門によるプライベート・コンテンツの監視、端末の紛失/盗難の際のコンテンツ自動削除、カメラ等の端末機能の使用制限などを避けられるため、従業員は安心して自己所有の端末を業務に利用できます。さらにF5 Mobile App Managerは端末のディスク使用量を最小限に抑えるとともに、バックグラウンドでの企業アプリケーションの常駐を制限することで、端末のバッテリー消費を抑えます。
  • IT関連コストの削減
    F5 Mobile App Managerはハイブリッド・クラウドに対応しており、VPN経由で処理するトラフィックを業務関連のものに限定して運用できるため、特に数多くのVPNユーザを管理する環境などで、VPN運用コストの削減が可能です。
  • 拡張性の強化
    F5 Mobile App Managerは簡単に拡張でき、より多くの個人所有端末への対応が求められた際にも柔軟な対応が可能です。最大20万までの ユーザを同時にサポート可能なBIG-IP APMの優れた拡張性とパフォーマンスにより、コスト効率に優れたモバイル インフラの拡張を実現します。

製品についての販売開始時期、価格情報

F5 Mobile App ManagerはSaaS型サービスとして2013年6月より提供開始予定です。価格は未定です。

補足資料

F5ネットワークスについて

F5ネットワークスは、世界中のITをより快適に繋ぐために最適なソリューションを提供しています。F5は企業のニーズに応え、データセンタやクラウド環境で急増する音声、データ、映像などのトラフィック、モバイルワークやアプリケーションの急増などによってもたらされる企業のビジネスチャンスを最大限に生かすための支援を行います。世界中の大手企業、サービス・プロバイダ、政府機関などの顧客が、アプリケーションやサービスの配信とその信頼性の確保、そして人々を繋げるためのソリューションとして、F5の「Intelligent Service Framework」を選択しています。F5に関する詳細は、www.f5networks.co.jpをご覧ください。

F5、BIG-IP、Access Policy Manager、ならびにAPMは、米国およびその他の国におけるF5 Networks, Inc.の商標またはサービスマークです。その他、本文中に記載のすべての社名および製品名は、各社の商標です。

将来性に関する声明

当プレスリリースには、今後の見通しや将来の売上及び利益目標を含む記述がありますが、それらは全て将来に関する意見であり、過去の事実に基づくものではありません。このような将来に関する意見は、既知や未知のリスク、不確実性、その他の要因により、会社の業績や業界の動きなど、実際の結果が将来性に関する意見の中で表明された明示的・黙示的内容と異なる場合があることをご承知ください。ビジネス及び業績に影響を与えるリスク要因に関する詳細な情報は、アニュアルレポートやSEC提出の公開資料をご覧ください。

当リリースに関するお問い合わせ先
F5ネットワークスジャパン株式会社
TEL:03-5114-3230
お問い合わせ : http://www.f5networks.co.jp/inquiry/

このページのトップへ